天気がいいので、現場調査の合い間に周辺の散策。

越前海岸の漁港。かつては、北前船の海運の拠点だった。

 波打ち際を歩くと波に削られた岩が連なる。

海岸の反対側、道路を挟んで建つ旧家の塀と土蔵。 
北前船の船主の分家邸宅で、今は空家になっている。 

隆起海岸で、平地が少ないので、海岸線から精一杯離れて山を背後に建てられている。

長屋門の入口。笏谷石の段に門扉。簡素で美しい。 
  
あ! そういえば越前カニの解禁が11月6日。

 2020.11.05